はじめまして数学〈2〉ベクトルをまわせ、ドミノを倒せ!

著者 :
  • 幻冬舎
4.00
  • (2)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 24
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (181ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344001398

作品紹介・あらすじ

大人も子供も、誰もが一度は経験する四則計算のクライマックス。第二巻では、整数の計算をベクトル(矢印)に託して、その成り立ちを考える。数の目を回す前に、ベクトルを回せば、どんな計算も大丈夫。さらに、虚数や"無限を折り畳む"ドミノ倒しの術など、数の不思議さとその美しさが満載。総ルビだから、知らない中に漢字の読みまで覚えてしまう。小学生のための数学入門、大人のための再入門の書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 積んどくのが得意なので、第一巻「自然数を追え、無限を掴まえろ!」は買ってすぐに半分ほど読んだのだが、その後はともに10年ほど積んであった。
    気が向いて読みとおしてみたら、とっても面白かった。
    そしてレビュー書こうとして初めて、第三巻が出ているのを知って、今からポチろうと思うのだけれど、まさかまた10年積んどかないよね、自分。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

京都大学工学博士(数理工学専攻)。

「2021年 『新装版オイラーの贈物』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉田武の作品

ツイートする
×