高校教師

著者 : 野島伸司
  • 幻冬舎 (2003年3月発売)
3.28
  • (4)
  • (6)
  • (23)
  • (2)
  • (1)
  • 68人登録
  • 14レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (444ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344003118

高校教師の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドラマぜんっぜん見てなかったですが。
    こないだテレビで桜木紫乃さんがホテルローヤルのうちの一作を、編集者と高校教師のノリで~と言っていたのを思い出し、借りてみた。
    自分に響くかというと、全然響かない。むしろ…ちょっと気持ち悪い。男性が書く作品で、少女×大人の男性という構造は痴人の愛とか、ロリータとかそれこそ、こないだ読んだスリープとか男性側の強い願望を母目線で分析してしまう。女子のいる父親はどうおもうんだろう。とか。
    もう若くはない女性に受け入れられる作品ってレオンくらいしか、思いつかない。そういった意味でレオンってすごい作品だよな。と高校教師を読んで強く思った。ってなんのこっちゃ!

  • ドラマを見たので、本も読んでみた。小説というよりは、あらすじをまとめた文章といった感じであり、やや文章に情緒を感じない。内容は面白いのに勿体無い。

  • 2003年にドラマ化された小説。
    主人公の教師役には藤木直人、ヒロインには上戸彩が抜擢。

    ドラマで観たら、
    また小説と違った感想を持つのかなと、そう思えた1冊です。

    嘘っていうのは恐ろしい。

  • 古本屋の100円コーナーで買いあさる日々の1コマ。

    ドラマはほとんど見てなかったのかな、覚えてなかっただけかな。
    野島さんのドラマはだいたい観てた気はするけど。
    なんとなく思い出しながら読んだな、これ。

  •  ドラマは見なかったんだけど野島伸司の物語は大好きなので小説で読んでみました。とっても切ない。悲しい物語。高校教師の何年後かの物語で同じ登場人物も出てくる。つながりといえるような部分はそんなに無く別の話のような感じで読めるので前作を知らない人も気にしないで読めると思う。切なくて悲しいですが、そんな感じの物語が好きな方にはオススメです。

  • ドラマは見ていなかったけれど気になったので読んだ
    意外と良かった

  • ごめんなさい
    好きなんだもの、こうゆう感じ。

  • もっと普通の話だと思って読んだら違った。うう

  • すっごぃ好き。何度も読んだ。上戸彩は可愛いし、藤木直人はかっこいぃ!!

  • 現実感がなく、印象に残ったことは特になし!教師と生徒のれないも、ステキな感じはなく、なんとなくって感じでつまらなぁぁぃ

全14件中 1 - 10件を表示

高校教師のその他の作品

高校教師 単行本 高校教師 野島伸司
高校教師 (幻冬舎文庫) 文庫 高校教師 (幻冬舎文庫) 野島伸司
高校教師 (青春文庫) 文庫 高校教師 (青春文庫) 野島伸司

野島伸司の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
野島 伸司
野島 伸司
東野 圭吾
野島 伸司
野島 伸司
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

高校教師はこんな本です

ツイートする