キャラッ8(パチ)

  • 幻冬舎
3.00
  • (2)
  • (5)
  • (9)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 48
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344006904

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 人は、体系や骨格・体質をもとに8種類くらいのキャラクターのタイプに分けられる。人間のかぶりものを抜いたら、不思議な動物が現れる。

    三千人をカウンセリングした結果というのが、説得力あります。

  • 企画がオモロイ。古い本だが、捨てられない。

  • 昔のグータンに出ていた人の本。自分のキャラはもうなんかそのとおり!だった。
    他の人も何があてはまるかな〜ってやってみようとしたけど、他人のことはそこまでわからず、分類できなかった・・・

  • 目次
    『キャラッ8』のはじめに
    チェックリスト
    あなたはこのキャラ
    キャラ1 フタコブジミラクダ
    コラム 「フタコブジミラクダはワビサビである」
    キャラ2 ダダッコブタ
    コラム 「大阪のおばちゃんは、ダダッコブタ」
    キャラ3 ネクラビット
    コラム 「『サザエさん』を分析する」
    キャラ4 セレブデヒョウ
    コラム 「国にもキャラあり!」
    キャラ5 ヒカリトカゲ
    コラム 「『ルパン三世』を分析する」
    キャラ6 ガチンコブルドッグ
    コラム 「元祖・日本の男はガチンコブルドッグだった」
    キャラ7 クロネコシゴトニン
    コラム 「クロネコ名越、〈気〉にこだわる」
    キャラ8 ホステスカルガモ(orホストカルガモ)
    コラム 「『キャラッ8』相性編〜友達〜
    コラム 「『キャラッ8』相性編〜恋愛〜
    おわりに

  • けっこう楽しめます。自分のタイプはこれだ、で、娘とダンナは一緒のタイプだとわかった。

  • フジテレビ系番組「グータン」から出版された本。うちはガチンコブルドックとホステスカルガモの混合タイプ☆なかなかあたってたから、一度自分のタイプを調べてみては?(^^)

  • けっこう当たると思う

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

名越康文(ナコシヤスフミ)
1960年、奈良県生まれ。精神科医。相愛大学、高野山大学客員教授。
専門は思春期精神医学、精神療法。
臨床に携わる一方で、テレビ、ラジオ、雑誌などのメディアで活躍中。


「2017年 『すっきり解決! 人見知り』 で使われていた紹介文から引用しています。」

名越康文の作品

ツイートする