なぜかいつも幸せな人のお金のルール

著者 : 畠中雅子
  • 幻冬舎 (2005年5月発売)
2.75
  • (0)
  • (2)
  • (12)
  • (5)
  • (1)
  • 51人登録
  • 7レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344007833

なぜかいつも幸せな人のお金のルールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 貯蓄に偏りすぎててつまらない。

  • 10年前の本。流石に情報が古くて使えません。経済は日々動いている事を実感。
    反面教師で、生命保険などは、もっとマメに組換えてゆくべきだと反省。ファイナンシャルプランナーってこの頃が流行り始めなのですね。ニートという単語が既にある。貯め方だけでなく、使い方にも時代が現れており面白かった。古い本もたまにはいいもんだ。

  • 逗子図書館

  • 誰かに幸せにしてもらうのではなく、自分の力でなんとかしようとしてみる

  • 要するに、お金は給料天引きでコツコツと貯めなさいということ。
    それができれば苦労しないさ!

  • お金に好かれる行動パターンや、キャリアアップ、キレイになるための行動パターンなどなどが書かれていて、主に独身の女性向けの本です。途中に描かれている4コママンガがおもしろくて好きです^^貯蓄や運用などについても少し書かれています。

  • 2007年12月
    4コマ漫画とゆるいキャラが載ってて…。内容はギラギラしすぎず、堅実だった。実家暮らしは3割貯蓄、具体的な数字での指南がもうちょっとほしかったな。

全7件中 1 - 7件を表示

畠中雅子の作品

なぜかいつも幸せな人のお金のルールはこんな本です

ツイートする