ニッポンの犯罪12選

著者 : 爆笑問題
  • 幻冬舎 (2005年6月発売)
3.23
  • (2)
  • (8)
  • (36)
  • (1)
  • (0)
  • 72人登録
  • 9レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344007932

ニッポンの犯罪12選の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電車の中で読めない。
    めっちゃおもろい。

  • 石川五右衛門から3億円など、トリビア的なネタをおりまぜながら
    漫才している本。

  • 最近は、最近は。。とよく言ったものですが、昔も昔です。

  • 本の内容自体は少しグロテスクだけど
    爆笑問題の会話でカバーされてる
    パリ人肉食事件は少し生々しくて吐き気がするけど面白かった

  • おっそろしい内容でした。発行日が私の誕生日だった・・・(笑)

  • 佐川君キモ過ぎ。

  • 田中のタマを取ったネタが多すぎる(笑)。太田のネタより「犯罪の日本史年表」が面白かった。

  • 石川五右衛門あたりは、可愛いけどだんだん笑えなくなってくる。でもま、爆笑問題の語り口だから軽いかな?

  • 太田光氏の大ファンです☆特にこの『ダ・ヴィンチ』で連載されていた、犯罪に関しておもしろおかしく綴ったコラム♪

全9件中 1 - 9件を表示

爆笑問題の作品

ニッポンの犯罪12選はこんな本です

ツイートする