デビルパワーエンジェルパワー

制作 : Kevin D. Wang 
  • 幻冬舎
3.29
  • (2)
  • (4)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344011977

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 会社の「空気」に違和感を感じた経営者の自己発見を施す紳士の回顧録風。一般のビジネススキル本に書かれている表現とすこし違い、気付きがあった。読んでて良い時間を過ごせました。

  • ものすごく良い本です。物語だから、読みやすいし。
    最終地点の北海道のホテルは、サミットが開かれた・・・あそこがモデルです。
    部下にイライラしている管理職の方、必読の書でございますよ!
    トゲトゲした心が、だんだんとほぐれていくのが分かります。

  • 経営者が持つべき力をデビルパワー(悪魔的な力、合理的思考能力とかコミットメントとか)とエンジェルパワー(天使的な力、相手を認めてあげること、愛情とか)の二つにわけてこれから経営者はどうやっていけばいいのかを小説っぽく書き上げている作品。


    経営とか全く興味ない人でも面白くさらっと読めるし、なるほどなぁと納得する時も多々アリ。


    やっぱり意思の共有から全てが始まっていくんだねぇ。

  • 他人の靴の中の小石を気遣う(人にそれぞれに違う価値観に気づく)ことの大切さ。
    仕事をする上で生きていく上で、徹底さ(デビルパワー)は必要もそれだけでは足りず、何かあるはず人の個性や長所(エンジェルパワー)を引き出す・知ることの大切さを寓話形式に書かれている。

  • パンチが足らなかったような。。

  • この本は結構前に買って読んだのだが、また読み返してみてびっくりした。
    今、自分の考えはこの本にかなりの影響を受けていることに気づいたからだ。
    内容自体を覚えていた訳ではないのだが、脳みそにこの本によって学んだことが刻まれているということを再認識した。
    全ての経営者は読むべきだろう。すばらしい教えが詰まっている。物語形式で楽しみながら心があたたかくなる良書。

全6件中 1 - 6件を表示

ケビン・D.ワンの作品

ツイートする