サバンナの宝箱―獣の女医のどたばたアフリカン・ライフ!

著者 :
  • 幻冬舎
3.24
  • (2)
  • (1)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 25
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344012608

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ケニアで獣医さんとして働く明日香さん。
    かなりたくましいです!
    そして、本当にいろんなことがあるんですね…
    大変そうだけど、楽しく読めて、元気をもらえます!

  • JMMのコラムを書いているアフリカの女性獣医さんの本。

    アフリカに住んで働く事の大変さがよくわかった。寄生虫の虫下しで1週間のたうちまわるのは大変だなぁと思う。

  • サバンナってゆうからには野生動物がいっぱい出てくると思ったんだけど、獣医になる志とか、ナイロビ大の過酷さとかがウェイトを占めてる。
    後半は無理やり出版しちゃった感じでHPで十分やんって思ったさ。
    でも、愛犬チビや猫犬福ちゃんとの別離はとっても切ない。野犬と愛犬の違いやケニアの動物感が悲しいくらいに分かってしまいました。
    2007年12月

  • 「その地域に住む人間の生活が守られなければ(人間ごと守らなければ)野生鳥獣の保護はできない」という主張がよくわかります。

全4件中 1 - 4件を表示

サバンナの宝箱―獣の女医のどたばたアフリカン・ライフ!のその他の作品

滝田明日香の作品

ツイートする