うまくいかないのが恋

著者 :
  • 幻冬舎
3.23
  • (1)
  • (2)
  • (9)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344015937

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 一点加重主義の作者、我儘を自認していても、「思うに任せぬことばかり」と、、、、
    源氏物語の光源氏を例にしても、家柄、眉目秀麗、深い教養、権力に、自分を取り巻く女性たちが、居ても、「、、飽かず悲しと、思う事多く、、」と、満たされない気持ちが、あると。
    恋愛も、タイミングであり、失恋も、それを乗り越えた時には、また、人生の中で、自分が、大きくなれるのである。

    作者曰く、「トラに噛まれたら死ぬが、ネズミに噛まれても死なない」という第3章には、女性の強さと恐さを感じてしまった。

  • 恋愛とは難しいと改めて感じた。

  • 中身パー価格が薄い

  • 高樹センセイが美しく艶がある理由はここにあり。
    仰りたいことはわかりました。はい。

  • 女性向きの恋愛本。
    正直いまいちすぎる。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1946年山口県防府市生まれ。東京女子大学短期大学部教育学科卒業後、出版社勤務を経て、1980年「その細き道」を「文學界」に発表。1984年「光抱く友よ」で芥川賞、1994年『蔦燃』で島清恋愛文学賞、1995年『水脈』で女流文学賞、1999年『透光の樹』で谷崎潤一郎賞、2006年『HOKKAI』で芸術選奨文部科学大臣賞、2010年「トモスイ」で川端康成文学賞を受賞。2009年紫綬褒章受章。他の著書に『マイマイ新子』『甘苦上海』『飛水』『マルセル』『香夜』『少女霊異記』など多数。

「2016年 『オライオン飛行』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高樹のぶ子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
村上 春樹
三浦 しをん
石田 衣良
湊 かなえ
村上 春樹
村上 春樹
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする