レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか―するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術

著者 :
  • 幻冬舎
2.55
  • (4)
  • (26)
  • (109)
  • (68)
  • (38)
本棚登録 : 591
レビュー : 123
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344016521

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 対人観察のヒントを知りたくて読書。

    雑学になりそう。ただし、やや、設問が強引だなと感じることがある。
    正答率は半分ほど。

    時折挿入される著者の自虐話の下りがいいアクセントに。

    左利きは事故に遭いやすい。
    ボディ・ピアスやタトゥーをしている女性は浮気しやすい。
    素足、薄着の男は、浮気しやすい。
    左向き、目線が左の人は、コミュニケーションの力が高い。
    目線が上の人は、前向きで楽観的な人が多い。
    四角より丸を好む。
    幼顔を好む。
    大人しく控えめな女性は、筋肉質の男性を好む。
    顔が左右対称に近い人ほどセックスがテクニックが高い。

    読書時間:約40分

  • 新しい発見なし。
    敢えて言うなら、左を向いて考える人ほど、社交的な人が多い、ってことくらい。右脳使うんだってさ。ちなみに僕は右を向いて考える。当たってるのかな…

  • 大人のクイズ本。
    真偽の程は定かではないけど、
    サラッと読むには楽しい。

  • 人間心理のあれこれが、イラストのクイズ形式で楽しめます。

  • 雑学?トリビア?のような情報が得られる。気晴らしに読む本です。

    似た名前の人に共感を得やすいとか、銀メダリストより銅メダリストのほうが幸福、とかはマーケティングにもつかえそうなタメになる知識かな?

  • 攻撃的な人ほどのどが渇きやすく、飲み物をよく飲む。
    上を向いて考えている人ほど明るくて、快活な性格であることが多い。したを向いて考えている人は抑うつ的で沈みやすい。
    人生を前向きに楽観的に生きている人は視線を上げている事が多い。
    人気者になる秘訣はとにかく顔を売ることである。
    よく笑う子供ほど知能が高い。

  • クイズ形式で、日常生活で役立つ心理学を学べて楽しいです!イラストもGood!!

  • 人をみる目を養える本
    統計を、利用した、心理を先読みし、ストレスなく、行動するのに最適な、教科書

  • ひまつぶしにはいい。
    良くテレビで心理テストとかクイズにでるような内容。
    暇つぶしのために続刊希望。
    突っ込みながら読むとよさそう。
    自分と同じ名前の人に親近感を覚えるってのはなるほどだった。

  • 人間観察の本。

    クイズ形式で楽しいが、思いがけず、ほぼ正解。
    どうやら、心理学をかじったことのある私は、知らない間にこのくらいの人間観察はできるようになっていたらしい(^_^;)

    でも、暇つぶしとしては面白い本だと思いますよ。

全123件中 1 - 10件を表示

内藤誼人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デール カーネギ...
東野 圭吾
東野 圭吾
湊 かなえ
有効な右矢印 無効な右矢印

レジ待ちの行列、進むのが早いのはどちらか―するどく見抜き、ストレスがなくなる心理術を本棚に登録しているひと

ツイートする