老けない、太らない、病気にならない 24時間の過ごし方

著者 :
  • 幻冬舎
3.33
  • (0)
  • (3)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :38
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344024113

作品紹介・あらすじ

食事、睡眠、運動、お風呂、知的作業etc。「何時にやるか」が一番大事!世界最先端のアンチエイジング研究から導かれた、生活習慣革命。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初読み作家さん、根来(ねごろ)秀行氏の「老けない、太らない、病気にならない24時間の過ごし方」、2013.6発行です。目を引くタイトルで、内容は理論的・学問的ですが、その本質は常識的です(^-^) 当たり前ですねw!タイトルに関係するのは、遺伝子と身体の再生システム、遺伝子は時計遺伝子と長寿遺伝子、身体の再生システムはホルモンと自律神経がポイントだそうです。朝の太陽光を浴びると時計がオンになり(食事、運動でもオン)長寿遺伝子は時計遺伝子に連係して働くそうです。ホルモンも朝の光を浴びて分泌され腹が減ったり、ちょっときつめの運動をすると分泌されるそうです(関係するホルモン)。自律神経については、夜を律してるリラックスモードの副交感神経が鍵だそうです。まとめると、朝は早く起きて太陽光を浴び、規則正しい食事と適度な運動をして、深い眠りにつくということでしょう~!

全1件中 1 - 1件を表示

老けない、太らない、病気にならない 24時間の過ごし方のその他の作品

根来秀行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤雅彦
デール カーネギ...
佐々木 圭一
伊賀 泰代
池井戸 潤
有効な右矢印 無効な右矢印

老けない、太らない、病気にならない 24時間の過ごし方はこんな本です

ツイートする