優雅な肉体が最高の復讐である。

著者 :
  • 幻冬舎
3.48
  • (2)
  • (12)
  • (11)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 84
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344026179

作品紹介・あらすじ

コスト0円。食事制限なし。人生のチャンスは、準備ができている心体にやってくる。"フェミ男"と呼ばれた男の挫折からの脱出、その始まりは肉体トレーニングだった。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 挫折感を味わった男性は強かだな、というのが率直な感想です。
    筋トレのメンタル本的な感じで手に取ったのですが、著者の生き様みたいなところも魅力的でした。

    身体をちっとも動かさず後輩に小言ばかり言う格好悪い上司ではなく、自分から率先して身体を動かす寡黙で力持ちのイケてるアニキに、ボクもなりたいものです。

    フォルムは性能を表す。肉体は名刺になる。
    そう思いました。

  • 772

  • 体という漢字は人の本と書きます。人の身体には一冊の本になるようなストーリーがそれぞれ秘められています。充実したストーリーが刻まれた肉体は言葉より饒舌にあなた自身を語るはずです。自分を伸ばす原動力になるのは優越感。でも、まず向き合わなきゃいけないのは劣等感。トレーニングは精神安定剤にもなりえる 今日の失敗が絶望で終わらない その時が来てからでは遅い フォルムは性能を表す 肉体は名刺になる 他人の無礼を引き出さなくなる 我を忘れ、己を知る 他人との絶妙な距離感が取れるようになる 自分が強いことを自分自身で知っておくこと EDMとメッセージ性の強い音楽 アルマゲドン 緩んだ身体は、ほどけた靴紐 コマがキレイに回っている状態 ベンチプレスは力の入れ方を身体に覚えさせるのに最適な運動 無邪気でいることが一番人を成長させる やらなきゃやられる 変化進化の副作用 サックス藤井尚之 ホットロード 机をステージに 切り札を持っている男こそがハンサム 顎関節症 ファイトクラブお前ら、クソだ 自分自身の実存を取り戻す戦い 負かしては優越感、負かされては悔しさをバネに 不健康じゃなきゃ、ロックンロールじゃないという時代は終わった 忌野清史郎 ツールド鹿児島 これが天使なのかな 井岡弘樹 左腕の範囲の内側 限られた時間を真剣に生きるから人は美しい 夢を追うにもタイムリミットがある 自分の肉体の限界がどれほどのものなのか、無性に知りたくなった。 子猫の涙 森岡栄治 負け犬と思わなくていい、少なくとも野良犬 遅れてきた体育会系部活動状態 やりきれない思いがあったからこそ 自分のある時期への静かなる復讐 虚しい口癖そんな格好悪いエクスキューズ 老け込むか冒険か

  • 武田真治好きになった

  • 巻頭の写真だけでも見たいかもーw と思って借りてみたけど、なかなか面白かった!!
    ホントに自分で書いてるのかなー?とか、思いつつww
    でも、なかなかいいことも書いてあったし、きれいな顔してるくせに馬鹿みたいにストイックだったり、アホみたいにのめり込んじゃったり、張り合っちゃったり、自分を追いこんじゃったりするのがカワイかったり♡ww
    縄跳びから始めてみようかな~♪(いや、やらないけどねw)

  • かっこいいな。でも葛藤があって今があるという感じですね。
    p26 準備ができてるやつにチャンスは訪れる
    p180 人生も左腕を伸ばした範囲に踏み込んできた人間に対してだけ、対応すればいい。遠くからヤジを飛ばすような人間に反応する必要はない。
    P199 30、50、70、90kgでそれぞれ10発挙げた後、仕上げに30kgを100発。

  • なんでこんなナルシストなタイトルなんでしょうか?まあ、ナルシストな記述は多々ありますが。

  • シンディーかっこいい。郷ひろみみたい。

全9件中 1 - 9件を表示

武田真治の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
落合博満
ロバート キヨサ...
伊賀 泰代
デール カーネギ...
ヴィクトール・E...
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする