病はケから 老けない体と心の作り方

著者 :
  • 幻冬舎
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (198ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344026230

作品紹介・あらすじ

薄毛、メタボ、シミとシワ、勃起力低下、疲労、ストレス増、集中力低下、やる気減…殿方における今そこにある危機とは-メンズヘルス医療の実態に迫る。テレビ・新聞・雑誌で話題の精神科医が本気で書いたアンチエイジング本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • フサフサピンピンになるためにやることは?書いてあることは、結構知っていることが多かったような。

  • 【Health】病はケから/小林広一/20141224(103/277)
    ◆きっかけ
    ・日経広告

    ◆感想
    ・男性の健康の度合いが頭のフサフサ度に反映されている。

    ◆引用
    ・正しいシャンプー。①アミノ酸系で十分に泡立てる、②指の腹を使って丁寧に、③綺麗に流し、乾かす 
    ・食生活改善:タンパク質(メチオニン:魚介類、肉類、大豆、乳製品)+亜鉛(生ガキ、煮干し、鰯、豚レバー、パルメザンチーズ)+B2(レバー、卵、大豆)、
    ・テストステロン:男らしさを司るホルモン(運動で増加)
    ・紫外線から皮膚を徹底的にブロックすること
    ・AGE(トースト、炒めた玉ねぎ等小麦色の料理)は老化早める
    ・食事:空腹を満たすだけではなく、心身の栄養を補う
    ・ゆるすぎず、きつすぎず、ほどほどで人生をハッピーに。
    ・アンチエイジングよりウエルエイジング。

全2件中 1 - 2件を表示

小林一広の作品

ツイートする