ネコの吸い方

著者 :
  • 幻冬舎
3.65
  • (13)
  • (12)
  • (18)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 185
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344026919

作品紹介・あらすじ

ネコ吸い妖怪が贈る偏愛エッセイ、イラスト、写真。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 世界中の猫が幸せになりますようにと願わずにいられない。猫好きのための猫好き著者の偏愛エッセイ。

  • 美雨さんの魅力のひとつでもある猫偏愛癖~猫吸い~(笑)

    でも猫を好きな人だったら結構な確立で行き着く姿だと思います。そんな姿を自ら発信してしまうのが美雨さんのすてきなところ。

    美雨さんのこれまでの猫との出会い。
    考え方、将来の展望など。

    世界の猫がみんな幸せであってほしい。
    私もこころからそう願っています。

    サバちゃんかわいいね。

  • 「なんといういたわりという猫愛じゃ。猫が心を開いておる。」父・坂本龍一、母・矢野顕子、猫好きな両親のもと猫に囲まれ育ちました。猫飼いさんならやっている行為、それをネコ吸いと呼び、自他共に認めるネコ吸い妖怪となった美雨さんです。もはや本業がミュージシャンなのかネコ吸い妖怪なのかわからない様相を呈しています。単なる飼い猫自慢ではなく、猫との接し方、里親活動についても触れられています。

  • ご両親(坂本龍一さん&矢野顕子さん)の影響で
    子供の頃から 大のネコ好きとして育った
    美雨さんの ネコ偏愛エッセイ♡
    いつも instagramで見る愛ネコ・サバ美ちゃんが
    かわいくて かわいくて
    美雨さんとの強い絆も伝わり 時に涙して読みました。
    うちの本棚に大切に残しておきたい1冊です。

  • ネコ吸い妖怪として有名になった坂本美雨が、文字通りネコの吸い方についてレクチャーする一冊。

    彼女のネコ愛があふれており、ネコ好きなら楽しめるかと。

  • 相思相愛で羨ましいくらい。サバ美ちゃんたまらなくタイプ♡

  • やっと読めた! 私も猫吸い星人だったわ!

  • 猫吸い妖怪・坂本美雨さんのエッセイ。
    愛猫サバ美との出会い、お迎えに行って「私でいい?」とサバ美に何回も聞いた、というところ、じわっと来ました。
    サバ美かわいいよサバ美。

  • 読みながら何回も泣いてしまった。
    美雨さんは憧れの女性です。
    ご主人、バミちゃん、なまこちゃん。
    素敵な家庭。
    ほんとに憧れてやまない。

  • 猫愛にあふれた良書。坂本美雨の偏愛もすごいが、矢野顕子の猫教育もすごい。

全21件中 1 - 10件を表示

坂本美雨の作品

ツイートする