今夜も終電ごはん

  • 幻冬舎
3.22
  • (1)
  • (2)
  • (4)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344030541

作品紹介・あらすじ

ちゃんと食べている人にはかなわない。コンビニめしに頼らない簡単レシピ集。明日からまた頑張れる。その日の気分に合った1皿、見つかります。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 卵かけごはんくらいはできるけど
    遅く帰ってきて火は使いたくないな・・
    以下やってみたいもの。
    温玉+揚げ玉+めんつゆ+ごはんで温たまごはん。
    ささみソテーレモンバターソース
    バター小1+レモン汁1/4個+塩コショー
    ささみ梅だれ鶏わさ風
    梅干たたき2個+水大2+ごま油小1/2

  • 一日二日ならいいのですが、何日も食事が遅い日が続くと、食べてすぐ眠る苦しさに気がつきます。

    夜はいいのですが、朝が苦しい。

    消化に力がかからなくて、栄養もちゃんととれるもの、という難しいレシピですが、卵かけごはんのバリエーションなど、かなり役にたちそうです。

    問題は、卵かけごはんが苦手だ、ということですが^^;;

  • ブクログさん、ありがとうございます。
    一作目は自分で買いましたが、
    二作目はまさかの当選。やったー!

    しかし、簡単とはいえ、
    家にじゃこやら明太子やらありませんがな。
    とりあえずキノコは置いておけるか。
    豆腐もいける。
    まずはできることからやろうかな。

    昆布だしは…多分…できる…

  • 簡単できちんとした食事をしよう。
    疲れて深夜に帰ってきてしまっても、
    冷蔵庫に週末に刻んでおいた野菜と冷凍保存しておいたシュウマイと、
    麦茶ポットに入れてある昆布出汁と!

    コンビニごはんばっかりじゃなくて、
    簡単なたまごかけご飯でも
    しらすや細ねぎ散らして、とか
    アイディアに富んだバリエーションを紹介してます。

    アイディア満載で楽しいです。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ライター、編集者、高校野球ブラバン応援研究家。北海道生まれ。中高時代を吹奏楽の強豪校で過ごす。札幌白石高校時代には、「吹奏楽の甲子園」といわれる普門館で開催された全日本吹奏楽コンクールで3年連続金賞を受賞。現在は執筆や講演活動のほか、吹奏楽の応援を見るために甲子園や地方球場に通って取材を続け、その関係で全国の悩める吹奏楽部員たちのよき相談相手となっている。著書に『高校野球を100倍楽しむ ブラバン甲子園大研究』(文藝春秋)など多数、監修に吹奏楽漫画『青空エール』(河原和音/集英社)とその実写映画がある。


「2018年 『部活やめてもいいですか。』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今夜も終電ごはんのその他の作品

梅津有希子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三谷 宏治
森見 登美彦
本谷 有希子
又吉 直樹
宮下 奈都
村田 沙耶香
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする