おいしいってなんだろ?

著者 :
  • 幻冬舎
3.25
  • (1)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 50
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (315ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344031456

作品紹介・あらすじ

疑うほどのバターの塊、早弁、つまみ食い、スケート場のカップラーメン、母が作るミートボール・イン・ミートソース…。おいしいものは、きれい。おいしいものは、美しい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2017.11.23読了

  • 著者が行った断食道場に自分も行ったので、とても親近感が湧いた。きどってなくて読みやすい。お腹がすく。

  • 伊藤まさこ氏のスタイリストとしての側面が強い一冊、ほぼ文章です。デザイナーの方やカメラマンの方々との対談は料理本ってそうやって作られてるのか~と勉強になりました。ファミマのコーヒーと崎陽軒のお弁当が食べたい...。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1970年横浜生まれ。料理や雑貨など暮らしまわりのスタイリストとして雑誌や書籍で活躍。自他ともに認める食いしん坊。おいしいものを探して日本の各地、海外へと飛び回っている。著書に『ザ・まさこスタイル』『白いもの』『おべんと帖 百』(マガジンハウス)、『夕方5時から お酒とごはん』(PHPエディターズグループ)など。

「2017年 『おべんと探訪記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おいしいってなんだろ?のその他の作品

伊藤まさこの作品

ツイートする