WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book)

著者 :
  • 幻冬舎
4.15
  • (7)
  • (9)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :200
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344032910

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 佐渡島さん@sadycorkの新著『WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE』拝読した。バウマン『コミュニティ』で主題になっていた安全(安心)と自由のトレードオフ的関係性について、最新の事例・仮説を交えて書かれてた。コミュニティの実践書であり、心理学社会科学的一冊。

  • 現代の閉塞感を分かりやすい形で噛み砕きながらその感覚に寄り添いつつ、安心や熱狂の場としてのコミュニティの成り立ちを紐解く内容。コミュニティをつくる順番が編集のあり方にも通じるというのは、本書の構成自体にも垣間見られた様に思えた。

    蛇足で、タイトル見るとむしろエヴァ新劇場版を真っ先に思い浮かべてしまった人は自分だけではないはず

  • コミュニティ作りの重要性を説く人や作るまでの成功談を語る人は多いが、実際に作った上で自分を客観的に振り返る冷静さがこの書にはある。静かな熱狂、安全と安心、などなどさすが文字を生業とする人の文章は耳に入って頭に残りやすい。

  • じっくり読んだ。
    これからの時代のみんなが少しずつ気づき始めているコミニュティの重要性とその活性化方法について良くまとまっていた。
    文章も平易なものでとても読みやすい。
    自分が何かコミュニティに関わりを持ちたいと思っている人も、そしてそのようなコミュニティを作りたいと思っている人も必読の一冊。

    ところで、本の題名が妙に長く実に拡散しにくいものである。これはわざとなのだろうか?

  • 2018.05.23読了

  • コミュニティの本は何点か読んだが非常に分かりやすい1冊。学校型のコミュニティだとメンバーが受動的になるは当てはめる方針からの脱却で参考になった

  • これからのコミュニティの在り方を問い続ける著者の現在考えている到達点での気づき。「身に纏うものがアイデンティティとなる時代は、終わってしまった。」「インターネットは、すべての関係をフラット化する。今までメジャーとされていた人の力が下がり、マイノリティーの力が上がる。」「逆に今まで力を持っていたマジョリティーが、今、孤独を感じているのだ。」マジョリティーではないが孤独を感じているしtwitterなどのSNSとの距離感などの分析もうなづける部分が多々あった。そしてこれからの持続可能なコミュニティ、コミュニケーションは「熱狂」の前の「安心・安全」の確保が重要であるというのはとても目からウロコだった。だからこそ「何を持っているか」ではなく「何をやっているか」「なぜやっているか」が問われるのだ。

  • 最近、めっちゃ耳にするコミュニティ作りに関する本。信頼や安心など、自分の卒論に関連する話も多かったため、非常に面白く読むことができた。

    ところどころに入ってあるマンガも良かった(笑)

    安心がないと始まらない、というのは非常に納得。実際に新しいコミュニティに顔を出してみたりすると、よく分かる。そもそも信頼以前の問題で、安心できないコミュニティは「敵」のような存在だ。とはいえ、著者本人が安心を徹底的に提供している訳でないのが面白い。

    ファンコミュニティに関するグラフも興味深かった。

  • メモ

    【自分のほうがおかしいと思って、我慢してその価値基準に合わせる。自分の違和感を押し殺してでも、行動量が減らない人が、評価される】

  • コミュニティやFunという言葉が、最近少しBuzzWord化しているように感じていましたが、本書は一線を画すものだと思います。(この他の書籍では、佐藤尚之氏のファンベースも)。これまでのコミュニティが担ってきたものをどのように代替するか?新しいコミュニティを運営するにあたって、何が必要になるか?ということについて、まとまっていて実に面白い一冊!

    「安全・安心」の確保という一説が非常に印象的であり、大掛かり/対外的なコミュニティーを作ること以外にも、チームマネジメント(これもコミュニティの一種であるが。)でも、大事だな!と感じました。

全14件中 1 - 10件を表示

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book)のその他の作品

佐渡島庸平の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
J・モーティマー...
ジェームス W....
リンダ グラット...
村田 沙耶香
伊賀 泰代
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book)はこんな本です

WE ARE LONELY, BUT NOT ALONE. 〜現代の孤独と持続可能な経済圏としてのコミュニティ〜 (NewsPicks Book)を本棚に登録しているひと

ツイートする