マダム小林の優雅な生活 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.66
  • (94)
  • (128)
  • (213)
  • (16)
  • (1)
本棚登録 : 994
感想 : 126
  • Amazon.co.jp ・本 (179ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344401136

作品紹介・あらすじ

結婚生活も三年目に突入したマダム小林。家事全般をひきうけながらも、一歩外に出れば女優という職業婦人である。そんなマダム小林、ある時はロケ先であわや突然死事件を起こし、ある時はストーカー銀行員と対決し、またある時は、愛するオットとカナダで激流に呑み込まれる…。慎ましやかだけど、なぜだか笑える事件続出の「マダム人生」。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 面白かった!特に最後の英会話の話(笑)
    離婚された今、思うのは…16年も結婚生活を続けられたのは愛なんだなと。私なら、こんな夫ちょっと嫌だ(いや、三谷幸喜という人物は好きだが…)

  • 小林聡美さんのあの感じが日常にもしっかりあって(旦那様も。)勝手に親近感を持ちながらすぐに読み終わってしまった。

  • 結婚生活も3年目に突入したマダム小林。家事全般を引き受けながらも、一歩外に出れば女優、という職業婦人である。そんなマダム小林、ロケ先であわや突然死事件(!?)を起こし、ストーカー銀行員と対決し、正月早々親指をつぶし、夫への愛がゆえ、カナダで激流に呑み込まれる…。慎ましやかだけど、なぜだか笑える事件続出のマダム人生。
    (1998年)
    — 目次 —
    真実のお気楽ライフ
    流行遅れ
    夜のお供
    指まで接着地獄
    サザエさんとオザケンはえらい
    オトサン
    汚い話
    趣味の園芸
    函館の女
    かぞえの三十三
    怒りの餃子
    長編読み物・心のアウトドア派
    とりあえずネイティブへの道

  • おばさんの日常って感じ。大沼公園(新日本三景)。オトサンやカダンなどは初めて聞いた。「飛びます飛びます」も知らなかった!自分はこの本が出された時は生まれてないから未来の子なんだなーと思った。1人でいる時は財布と鍵は絶対忘れたらいけないなと思った!有名人は、誰かと間違われたり名前を忘れられてたりとなにかと大変だなと思った。厄年怖い…。三谷幸喜さんの妻なんだね!

  • 図書館休刊のため、久しぶりに蔵書を何度目かの再読。
    三谷さんと結婚したばかりの頃のエッセイ。
    お似合いのご夫婦だと思ってたのになぁ。残念。
    でも飄々とした文体は当時も今も変わらず。
    [蔵書·再読·5月20日読了]

  • ファンキーなマダム小林に何度も、くすくすと笑ってしまった

  • エッセイ。夫婦。旅行。猫。厄年。銀行。英会話。
    30代の小林さんの生活。
    「オトサン」のところを読むと、未来は誰にもわからないものだなって気持ちになる。

  • ウンコに注意書きするなら、虫にも注意書きしてほしい……。
    離婚後の今読むと、永遠の愛なんてないんだなと冷めた気持ちになる。このときの愛をもちろん疑いはしないけど。

  • やっぱり猫が好きいらいの小林聡美
    日常的なことを、自虐しつつ、笑いに転嫁する。
    こんな女性大好きです。

  • 夫が一日仕事をしていて、人が寄りつかない家。家ネコたち。いつも間違えられる女優。大自然の中で暮したい夫と海外旅行「心のアウトドア派」だった。

    三谷さんの奥さんだったんですね。知らなかったけど。でも、ふだんの生活の何気ないことが、うまく書かれているなーと思いました。

全126件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

小林聡美

一九六五年東京都生まれ。女優。八二年、映画「転校生」で初主演。その後、ドラマ「やっぱり猫が好き」などで活躍。主な出演作にドラマ「すいか」「パンとスープとネコ日和」「山のトムさん」「ペンションメッツァ」、映画「かもめ食堂」「めがね」「プール」「マザー・ウォーター」「東京オアシス」「紙の月」などがある。主な著書に『ワタシは最高にツイている』『アロハ魂』『散歩』『聡乃学習』など。

「2021年 『ていだん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林聡美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
よしもと ばなな
江國 香織
川上 弘美
安野 モヨコ
白石 昌則
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×