航海者〈上〉 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (437ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344401433

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 白石一郎さんは大好きな作家なのですが、これはちょっと。
    苦難の航海・日本での初期の活躍が書かれている前半は面白いのです。ウイリアム・アダムスの航海者としての情熱や、素直な言動に好感が持てるのです。
    しかし、後半になると主人公のウイリアム・アダムスの魅力が全く無くなってしまう。自分の蓄財のために周りと衝突したり、母国の競争国となってしまうオランダのために働いたり。極言すれば守銭奴。それを何とか著者が言い訳しているといった感じになってしまう。主人公の行動とそれに対する著者の理由付けに乖離が生じ、”分からない”状況となり、読み心地がよくないのです。
    評価2はちょっときついかも。でも期待していたのを裏切られたので

全1件中 1 - 1件を表示

航海者〈上〉 (幻冬舎文庫)のその他の作品

航海者〈上〉 単行本 航海者〈上〉 白石一郎

白石一郎の作品

ツイートする