チョコレート・ヘヴン・ミント (幻冬舎文庫)

著者 : 荒木スミシ
  • 幻冬舎 (2001年10月発売)
3.07
  • (0)
  • (6)
  • (17)
  • (4)
  • (0)
  • 40人登録
  • 5レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344401617

チョコレート・ヘヴン・ミント (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 綺麗な本でした。
    思春期、大人になる過程で多感な時。焦り、不安。汚れてく自分。想像できない未来。必ず誰しもが味わったことのある感情じゃかいかなって。特に女の子ならば。

    穢れとする事を、そうなる自分が嫌で水に溶かす。水に溶ける、飲み込まれる。
    それは逃げを表現してるのか。でも、それで救われる時もあると教えてくれてたり。静かに進んでくストーリーが面白かった。
    触覚…念波、ほんとにあったら良いなぁと思いました。

  • お風呂で何度も読んでたらふっにゃふにゃに

  • うーーん
    何で読もうと思ったんだっけ?

  • なんだかたまらなく、切なくなりました。

  • もうあまりあらすじも覚えていない、本もどこかへ行ってしまった懐かしい本。
    高校生で鬱屈としてたわたしにはとても面白かった。いまもういちど読んでみたい…

全5件中 1 - 5件を表示

荒木スミシの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

チョコレート・ヘヴン・ミント (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする