億千万の人間CMスキャンダル (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.00
  • (1)
  • (3)
  • (27)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 68
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344404458

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 巻末の友人寄稿が面白い

  • オチに納得いかない
    まぁ、この人の作品ですんなり納得したものの方が少ないが・・・

  • 「ニコ動」などにおいて投稿者がみずから素顔をさらす現象は
    この作品において予見されていた
    そんなふうに言えないこともないだろう
    そして、そういった投稿作品群のなかでも人気を集めるものといえば
    この小説の主人公がそうであるように
    ネタの面白さ、個性の面白さ以前の問題として
    見る人の自我をあまり揺さぶらず、傷つけず
    安心感をともなったものに違いない(よく知らないけど)

    主人公が電波そのものとなってしまう結末は
    自らをビッグ・ブラザー的なものに仕立て上げたいという
    いわゆる「セカイ系」の願望を思わせるものだが
    しかしこの小説に関して言えば、あまりにわかりづらく
    また突拍子なさすぎて効果をあげていない
    率直に言って、すべってると思う

  • 資源がもったいない。

  • 木村彰一シリーズ。19ボックスを先に読むとなおおもしろい…かも。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

ミステリー作家、英訳者

「2015年 『努力したぶんだけ魔法のように成果が出る英語勉強法』 で使われていた紹介文から引用しています。」

清涼院流水の作品

ツイートする