人間の条件 (下) (幻冬舎文庫)

著者 : 森村誠一
  • 幻冬舎 (2004年10月1日発売)
3.19
  • (3)
  • (4)
  • (22)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :67
  • レビュー :5
  • Amazon.co.jp ・本 (389ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344405783

人間の条件 (下) (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 棟据と牛尾、そして被害者達の協力で
    事件は解決したように見える。
    これは警察の勝ちだと言えるのだろうか。
    シンボルさえ擁立出来れば組織を立て直せるというのが怖い。

    オウム事件は当時まだ子供だったので、
    イマイチこの事件の怖さが分からなかった。
    現実には小説以上のことが起こったのだと思うと、
    改めてぞっとする。

  • ふーむ。これはオームものとしては興味深く読める。

  • 最後まで一気に読めました。おもしろいです。

  • 新興宗教のテロに立ち向かう話。

  • どんどんスケールアップする物語。
    一刻も目が離せない。
    さまざまな問題が絡み合い、個人の思惑が絡まり合い、秀逸です。

全5件中 1 - 5件を表示

人間の条件 (下) (幻冬舎文庫)のその他の作品

人間の条件〈下〉 単行本 人間の条件〈下〉 森村誠一

森村誠一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
横山 秀夫
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

人間の条件 (下) (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする