大阪ばかぼんど 夫婦萬歳 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.00
  • (0)
  • (2)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 28
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344412040

作品紹介・あらすじ

「この本売れるかな」「ひとつだけいい方法がある」「なんやて…」「名前変えるねん。赤川次郎とか西村京太郎とか」。時に蔑み、罵り合いながらも妙味が詰まった夫婦の会話。食べ残しカレーからラーメン、汁粉、ケーキ、果物と何でも口に入れ、緑茶とコーヒーをがぶ飲みするという食生活-。ハードボイルド作家が日々を赤裸々に明かすエッセイ集。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 小説の方がいいなあ

  • 前作よりも前のエッセイだが、読んでいて楽しいのは同様であった。

  • ☆☆☆☆★

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1949年3月4日愛媛県生まれ。京都市立芸術大学美術学部彫刻科卒業。大阪府立高校の美術教師を経て、83年、『二度のお別れ』が第1回サントリーミステリー大賞佳作。86年、『キャッツアイころがった』で第4回サントリーミステリー大賞を受賞。96年、「カウント・プラン」で第49回日本推理作家協会賞(短編および連作短編集部門)を受賞。2014年、『破門』で第151回直木三十五賞を受賞。他の著作に、『悪果』『繚乱』『離れ折紙』『後妻業』『勁草』『喧嘩』『果鋭』など。

「2018年 『雨に殺せば』 で使われていた紹介文から引用しています。」

大阪ばかぼんど 夫婦萬歳 (幻冬舎文庫)のその他の作品

黒川博行の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
黒川 博行
黒川 博行
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする