おいしいもの、まずいもの、どうでもいいもの―寿司屋のかみさんが教える (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.50
  • (2)
  • (1)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344412064

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • さかなが!たべたい!

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。『寿司屋の小太郎』(ポプラ社)で第13回椋鳩十児童文学賞を受賞。作品は他に、「ゆうれい回転ずし」シリーズ『ぼくはすし屋の三代目』(以上、講談社)などがある。エッセイ作品として『すし屋のかみさん 二代目入店』(講談社文庫)などがある。東京・東中野の「名登利寿司」の女将でもある。

「2016年 『たべもののおはなし すし にっこりおすしとわさびくん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おいしいもの、まずいもの、どうでもいいもの―寿司屋のかみさんが教える (幻冬舎文庫)のその他の作品

佐川芳枝の作品

おいしいもの、まずいもの、どうでもいいもの―寿司屋のかみさんが教える (幻冬舎文庫)に関連する談話室の質問

ツイートする