まな板の上のマグロ (幻冬舎文庫)

著者 : 下関マグロ
  • 幻冬舎 (2009年4月1日発売)
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 14人登録
  • 1レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344412903

まな板の上のマグロ (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ほのぼのとした題名と表紙は食べ物系の本と誤認させようとしての策略か?(笑)
    実際私もそう思って手にとりましたが、著者名を見てニヤリとし、冒頭の感想を抱いたわけです^^;
    サブカル好きには裏モノ系レポートでおなじみの著者の、「露出者」としての側面に焦点をあて、少年年時代の話も時系列で、自らの様々な「 露出 」体験を語っている自伝的な一冊。性産業ではないけど、ちょっと色っぽい風俗(レディコミ、伝言ダイヤル、テレクラ)の変遷も見ることができて、そういう意味でも面白い。

全1件中 1 - 1件を表示

まな板の上のマグロ (幻冬舎文庫)のその他の作品

下関マグロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする