最も遠い銀河〈3〉夏 (幻冬舎文庫)

著者 : 白川道
  • 幻冬舎 (2010年4月1日発売)
3.95
  • (16)
  • (24)
  • (13)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :120
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344414594

最も遠い銀河〈3〉夏 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに読み応えのあるハードボイルド。
    悪意がないのにどんどん犯罪者として追い詰められていく。
    早くすべてを洗いざらい話して楽になってほしいと思いながら、ことの次第を見守りました。こんなことになるなんて。。。

  • 日陰に落ちた種子が茅を出し日向に向って伸びようとする。根元には日があたらず枯れてしまった草が・・・。この枯れ草のためにも日向に伸びたい。雲が広がり日が影る。夜が来る前に早く・・・

  • 140314

  • 先が気になる

  • 【No.88】読了。

  • ついに邂逅か・・・
    怒濤の展開。
    生き延びる事ができるのか。

  • 感想は4巻で。

  • レビューは最終巻で。

  • スピード加速。夏は短くて早いのですね。
    最後ニタニタしちゃいますが、不安を残して最終巻へ。

  • 最終巻へ。
    何だか面白くなってきたんじゃない??

全14件中 1 - 10件を表示

最も遠い銀河〈3〉夏 (幻冬舎文庫)のその他の作品

白川道の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
東野 圭吾
有効な右矢印 無効な右矢印

最も遠い銀河〈3〉夏 (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする