美人の日常語 (幻冬舎文庫)

著者 : 山下景子
  • 幻冬舎 (2011年2月9日発売)
4.00
  • (5)
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • 60人登録
  • 4レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344416314

作品紹介

花見に行く時の晴れ着「花衣」や、枕の下に恋文などを入れて寝る「文枕」、磨きをかけていない宝石「新玉」、冬の日差し「愛日」、飲めば楽しくなる酒「笑酒」など、口にするだけで綺麗になる六七〇の言葉を、いろは歌に合わせて紹介する。ベストセラー『美人の日本語』の著者が綴る、やさしい気持ちになる、ほっとする、日常に潤いを与える日本語。

美人の日常語 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 昔から使われている日常にやさしい気持ちになり、ほっとする日本語を集めた本です。
    今とは違う意味の言葉もあって興味深く読ませて頂きました。
    いろは歌の頭文字を使って文字を説明しています。
    きれいな言葉が多いし絵もきれいなので楽しみながら
    読めました。

  • お花を見るように言葉の美しさと意味を楽しめる一冊です。

  • 読むだけで心が洗われて自然を慈しむ気持になる。

全4件中 1 - 4件を表示

美人の日常語 (幻冬舎文庫)のその他の作品

美人の日常語 Kindle版 美人の日常語 山下景子

山下景子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
湊 かなえ
三浦 しをん
有川 浩
サン=テグジュペ...
山下 景子
山下 景子
山下 景子
有効な右矢印 無効な右矢印

美人の日常語 (幻冬舎文庫)に関連する談話室の質問

美人の日常語 (幻冬舎文庫)はこんな本です

美人の日常語 (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする