伯爵のハートを盗むには (ラベンダーブックス)

制作 : 五十嵐 とも子 
  • 幻冬舎 (2011年7月26日発売)
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :10
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (399ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344417076

伯爵のハートを盗むには (ラベンダーブックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • メイドのアリスが素敵だ。

  • とっても強がりでけなげな面のあるヒロイン。海賊としての経験もあってアクションもナイフも得意、植物学者としても優秀。シリーズ3作中ではベストヒロイン。ヒーローは諜報員としては優秀だけど、子供の時に兄を自分のせいで死なせてしまった後悔にいまだにどっぷりなイタリア男。ヒロインの祖父とシャーロットのロマンスもあってシリーズに手落ち無し。メイドのアリスにもロマンスを見つけて欲しかったなあ。

  • 〈罪深き集いシリーズ 3〉罪深き集いの会員で公爵の孫ヒロイン。伯爵ヒーロー。英国貴族の母とアメリカ海賊の父を持ち世界中を旅してきたヒロイン。自分の過去を知るヒーローに近寄らないと決めるも二人は互いに惹かれあう。罪深きメンバーの年配者にも素敵な恋が準備されているのがいいよねぇ。伯爵家での田舎屋敷でのパーティでの二組のロマンスの裏側では 平和会議に出席するヨーロッパ各国の外交管も招かれなにやら後ろ暗い計画が進行中。殺人の疑惑をかけられたヒロインだが 海賊の娘は貴族の息子よりも勇気と度胸がありそうだな。船の揺れも気球の揺れも彼女にとっては居心地よいそうだ(笑 

全3件中 1 - 3件を表示

カーラ・エリオットの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジョージェット・...
有効な右矢印 無効な右矢印

伯爵のハートを盗むには (ラベンダーブックス)はこんな本です

伯爵のハートを盗むには (ラベンダーブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする