妾屋昼兵衛女帳面 側室顚末 (幻冬舎時代小説文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.67
  • (2)
  • (10)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :101
  • レビュー :8
  • Amazon.co.jp ・本 (382ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344417342

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 妾奉公という職種がどうどうと罷り通る時代。

  • 2016.9.4

  • 2014/6/18読了

  • 新しいシリーズ 妾屋昼兵衛女帳面
    大名の切実な借金や勢力争いにふりまわされる弱き者
    女が妾を決意する大事が多いのか妾屋商売もあります
    主人公はそんな世界に触れて藩を抜ける決意をした若き剣士
    どんな物語がつむぎだされるやら・・・

  • シリーズ第一弾
    正体不明な妾屋(口入屋)の主、昼兵衛が、仙台伊達藩へ側室を斡旋
    藩内には二派の対立が、
    将軍家斉の子を迎え入れ藩政を立て直したい一派と藩主の血筋を尊重する派
    選ばれた八重とそれを守る大月新左衛門の活躍と今後への道筋

  • どっかで 読んだような話

  • 179 9/13-9/15

全8件中 1 - 8件を表示

妾屋昼兵衛女帳面 側室顚末 (幻冬舎時代小説文庫)のその他の作品

上田秀人の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

妾屋昼兵衛女帳面 側室顚末 (幻冬舎時代小説文庫)はこんな本です

ツイートする