アジアの隼 上 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.30
  • (3)
  • (6)
  • (10)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 77
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344419254

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アジアの

  • 下巻にまとめて

  • 共産主義下のベトナムで、発電所プロジェクトの入札への参加をかけて奮闘する物語。

  • 感想は下巻にて。

  • ベトナム行きたいなぁ。そういや、S0のKさん、今ベトナム出張中だ。

  • 90年代、共産主義体制下のベトナムでの投資ブームを題材とした話。
    成熟途中の市場の混沌とした無法無秩序地帯の様相が描かれている。
    金融に関する知識が多少なりとも無いと、読み込みが甘くなる類の本かも。
    下巻へ、続く。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

1957年、北海道生まれ。カイロ・アメリカン大学大学院修士(中東研究科)。都市銀行、証券会社、総合商社を経て2000年、大型シンジケートローンを巡る攻防を描いた『トップ・レフト』でデビュー。著書に『エネルギー』『冬の喝采』『貸し込み』『カラ売り屋』など。英国在住。

「2018年 『鉄のあけぼの 下』 で使われていた紹介文から引用しています。」

黒木亮の作品

ツイートする