アロハ魂 (幻冬舎文庫)

著者 :
  • 幻冬舎
3.28
  • (4)
  • (24)
  • (27)
  • (6)
  • (4)
本棚登録 : 257
レビュー : 26
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344419759

作品紹介・あらすじ

マラサダ、フリフリチキン、カバ汁…ロコフードの洗礼。大豪邸の裏庭での幸せなフラ修業。火山でパワーチャージ。同い年のパワフルなガイド・クミコさん。剛毛マイケルのロミロミマッサージ。十二年ぶりに訪れたハワイ島で出会った、いろいろな"アロハ魂"。さりげない発見と驚き、そして温かな笑いに満ちた、ハワイ島をめぐる旅エッセイ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 小林聡美さんのハワイエッセイ。
    そうですね、半日あれば、間に家事をしつつ、ちょっとコーヒーブレイクしつつ、さらりと読めてしまうハワイ旅のエッセイ本です。あぁ~このとぼけた感じのふわふわ感が心地よいのだわ~と本を閉じました。タイトルからして、フラダンスの事が中心かと思っていたのですが、実際はハワイで出会った食べ物のご紹介が中心です(笑)それから、野生の馬に囲まれてしまった体験、ホテルの朝散歩での迷子事件等、珍同中の様々な体験が素直に彼女の言葉で語られていました♪♪

  • ゆるーいハワイ。行ったことないけど、楽しそう(*˘︶˘*).。.:*♡ハブラシくんと、やる気の無い馬に会いたいかも。

  • あっという間に読める。ハワイ島で有名店を食べ歩き、有名観光スポットを観光した。それをまったく飾り気なく、思ったまま綴る。できそうでなかなかできない芸当ではある。

  • P185

  • 小林聡美さん、文章も書くのね。
    ハワイ島での、自然たっぷりのんびり旅、
    オアフ島とはまた違って楽しめそう。
    個人的にはワッフルが気になった。

  • う〜ん。ただの旅行記。女優である著者のぶっとんだエッセイが好きだったのに、これだったら読む必要なかったな。

  • 女優・小林聡美さんのハワイ旅行エッセイ。
    前にもこの人のエッセイは読んでいるのですが、前はドタバタ珍道中、といった感じで笑いっぱなしだったのが今回は本当にただの旅行エッセイ。特に問題も起こらず、淡々と進むのでなんとなく「ふーん」って感じでした。
    文章自体はいいんですけどね。

  • ハワイ行きたい〜!って思った。

  • ハワイ行きたくなった!
    観光になるんだろうけど、お買い物じゃなくて火山とか自然を感じる旅!

  • ゆるく楽しい本。小林さんの話がうまくてゆるーく臨場感たっぷり。ホイップのくだりあたりは、食べていないのにウェッとなるほど。

全26件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1965年東京都生まれ。女優。82年、映画『転校生』で初主演。その後、ドラマ『やっぱり猫が好き』などで活躍。主な出演作にドラマ『スイカ』『山のトムさん』、映画『かもめ食堂』『めがね』『プール』『マザー・ウォーター』『東京オアシス』などがある。

「2017年 『ていだん』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小林聡美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂幸太郎
湊 かなえ
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

アロハ魂 (幻冬舎文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×