荒野の天使に口づけを<NJ傑作コレクション 5> (ラベンダーブックス)

  • 幻冬舎
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (511ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344419940

作品紹介・あらすじ

1884年、コロラド州。21歳のジェシカ・ソマーズ-愛称ジェスは鉱山経営者である父を支え続けてきた。ところがある日、父が何者かに銃で撃たれ、重傷を負ってしまう。ジェスは、前々から父の鉱山を狙っていた資産家の男が黒幕だと考えるが、保安官も誰も助けてくれない。そんなとき、町を訪れていたギャンブラーのギャレット・デヴリンと出会い、銃の名手でもある彼を鉱山の守衛として雇うことにした。一方、デヴリンには秘密の使命があった。実は彼は鉄道王である大富豪の息子で、頻発している列車強盗事件の犯人を追っていたのだ。そうとは知らず、ジェスは罪深いほどハンサムなデヴリンに惹かれていく。ある晩、犯人の罠により、ふたりは鉱山に閉じ込められて…。西部開拓時代の銀山に花開いたロマンスの行方は。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館の本

    内容(「BOOK」データベースより)
    1884年、コロラド州。21歳のジェシカ・ソマーズ―愛称ジェスは鉱山経営者である父を支え続けてきた。ところがある日、父が何者かに銃で撃たれ、重傷を負ってしまう。ジェスは、前々から父の鉱山を狙っていた資産家の男が黒幕だと考えるが、保安官も誰も助けてくれない。そんなとき、町を訪れていたギャンブラーのギャレット・デヴリンと出会い、銃の名手でもある彼を鉱山の守衛として雇うことにした。一方、デヴリンには秘密の使命があった。実は彼は鉄道王である大富豪の息子で、頻発している列車強盗事件の犯人を追っていたのだ。そうとは知らず、ジェスは罪深いほどハンサムなデヴリンに惹かれていく。ある晩、犯人の罠により、ふたりは鉱山に閉じ込められて…。西部開拓時代の銀山に花開いたロマンスの行方は。

    なんだかどこかで読んだような、読まないような、西部のおはなし。
    ラバはいなかったから、初めて読んだんだよなぁ、って思いながら読め始めたけれど、テンポよくて面白かった。
    ギャレッドが今気強いからまだ助かったよね、ジェス。
    フローのあおりかた、ちゃんと読み得たかったような気もします。
    ライリーはいい人、なんだね。

    Wildstar by Nicol Jordan

  • 1884年コロラド州、貧乏な鉱山経営者の娘ジェシカ・ソマーズと、列車強盗の捜査のため富豪な身分を隠して用心棒に雇われたギャレット・デブリンのロマンス。
    銃撃戦の出てくる西部劇の世界。気の強いジェシカと、過去の婚約者の裏切りのせいで女性を信じないギャレットがどう愛を育てていくか読み応え有り。

全2件中 1 - 2件を表示

ニコール・ジョーダンの作品

荒野の天使に口づけを<NJ傑作コレクション 5> (ラベンダーブックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする