密やかな口づけ (幻冬舎文庫)

  • 幻冬舎
2.65
  • (3)
  • (3)
  • (15)
  • (15)
  • (4)
本棚登録 : 142
レビュー : 14
  • Amazon.co.jp ・本 (273ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344421646

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • r18出身の吉川トリコさん、南綾子さん、宮木あや子さんが参加されていたので手に取りました、官能アンソロジー。なかなかエグい描写ありで具合悪くなった。官能はやはり苦手。吉川トリコさんのポルノ姫、どっかで読んだことある気がするんだけど過去に他に収録されてなかったっけ。
    初見の作家さんも多かったですが光るものはなく。中島さんの作品は面白さがさっぱりわからず、遠野さんの作品は不快にしか思えず、好きな作品ゼロの一冊でした。。

著者プロフィール

吉川トリコ(よしかわ とりこ)
1977年静岡県浜松市生まれの小説家。現在は名古屋市在住。
2004年「ねむりひめ」で「女による女のためのR-18文学賞」大賞・読者賞を受賞。受賞作を含む『しゃぼん』でデビュー。2007年、『グッモーエビアン!』を原作に東海テレビで『なごや寿ロックンロール〜「グッモーエビアン!」より〜』としてドラマ化、2012年映画化。2007年、『戦場のガールズライフ』がドラマ化された。
その他代表作として、『ミドリのミ』『少女病』『マリー・アントワネットの日記』がある。

密やかな口づけ (幻冬舎文庫)のその他の作品

密やかな口づけ (幻冬舎文庫) Kindle版 密やかな口づけ (幻冬舎文庫) 吉川トリコ

吉川トリコの作品

ツイートする