全員、片想い (幻冬舎文庫)

著者 : 設楽朋
  • 幻冬舎 (2016年6月15日発売)
2.80
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344424326

全員、片想い (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・実写版有り(表紙カバー有り)本
    ・若い子向けと思ってあまり乗り気でなく読み締めましたがわたしもこの本の読者層にちゃんと入っていました。楽しませていただきとても嬉しかったです。

  • あれ?と感じていた。僕好みの片思いが題材。号泣必至だと思いながら読み進めていたのに。そういうこともあるよねと変に達観している自分。大人になって心が擦れてしまったのだろうか・・・
    あらすじ(背表紙より)
    幼馴染に想いを寄せる男勝りの女子高生、厳しい女上司に心奪われる新入社員、「彼氏がいる」という自分のついた嘘に苦しむ大学生、月に一度会う美容師に憧れる内気な少女、従兄と一夏を過ごすことになった一人ぼっちの高校生…。伝えられない想いを秘めて、ただいま全員、片想い中。実らない恋だって悪くない。君をずっと好きでいられるから。

全2件中 1 - 2件を表示

全員、片想い (幻冬舎文庫)のその他の作品

全員、片想い (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする