テンペスタ 最後の七日間 (幻冬舎文庫)

著者 : 深水黎一郎
  • 幻冬舎 (2016年10月7日発売)
3.29
  • (0)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :29
  • レビュー :3
  • Amazon.co.jp ・本 (388ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344425361

テンペスタ 最後の七日間 (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんとなく纏まりのない感じ。結末はちょっと驚かされた。
    あらすじ(背表紙より)
    東京で美術の非常勤講師を務める賢一は、田舎に住む弟の依頼で一人娘を一週間預かることに。駅で待っていたのは、小学四年生の美少女・ミドリ。毒舌全開、自由奔放なミドリに圧倒されながらも刺激を受ける賢一。徐々に距離を縮める二人に、刻々と予想外の出来事が忍びより――。二人の掛け合いと怒濤の展開に目が離せない一気読みミステリー。

  • 2017年11月5日読了。
    2017年84冊目。

  • 2014年刊行の単行本を文庫化。
    キャラクター性が強めでコメディタッチのミステリかと思いきや、終盤の流れに吃驚した。

全3件中 1 - 3件を表示

テンペスタ 最後の七日間 (幻冬舎文庫)のその他の作品

深水黎一郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ピエール ルメー...
米澤 穂信
麻耶 雄嵩
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする