ようこそ、バー・ピノッキオへ (幻冬舎文庫)

  • 幻冬舎 (2017年4月11日発売)
3.40
  • (1)
  • (6)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
  • 本棚登録 :58
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (277ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344425972

ようこそ、バー・ピノッキオへ (幻冬舎文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ピノッキオでわたしもマルガリータ飲みたい。

  • とても温かい物語。挫折や後悔、孤独に潰されそうな心に寄り添うショットバーです。バーテンダーの人生が記されたバー・ピノッキオはぐっときました。

  • 良かった〜!
    最近ミステリーや恋愛小説が多かったので、心がとてもほっこりしました。
    こういうお話もっと読みたい。

  • まあまあ、かな。バーテンダーの半生がちょっと重すぎるのかどうかわからないけど、一連のエピソードの中でちょっと浮いているような気がします。

全4件中 1 - 4件を表示

はらだみずきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
辻村 深月
有効な右矢印 無効な右矢印

ようこそ、バー・ピノッキオへ (幻冬舎文庫)に関連するまとめ

ようこそ、バー・ピノッキオへ (幻冬舎文庫)はこんな本です

ツイートする