天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.2) (バーズコミックススペシャル)

著者 : 二ノ宮知子
  • 幻冬舎コミックス (2003年7月発売)
3.56
  • (41)
  • (35)
  • (123)
  • (3)
  • (0)
  • 本棚登録 :481
  • レビュー :17
  • Amazon.co.jp ・マンガ (364ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344802643

天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.2) (バーズコミックススペシャル)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ※感想は第6巻のレビューに。

  • 母親が倒れて失業したために、ハーバードへの留学資金を家のローンに充当して、留学を断念しようとするなど、実際周囲にありそうなエピソードがたくさんで読ませます。

  • だんだんテンポが出てきた。これからの展開に期待。

  • 留学を決意した夏、母が倒れ、失業したことを知り道が閉ざされる。しかも両親の大学時代からの友人で父親のように慕っていた矢野に母が嵌められたと聞き、信じられない思いの中、家のローン返済に留学資金を充てる決心をする勝幸。その帰りクラスメイトに絡まれ補導され、何故か京子が引き取りに来る。そのまま画廊でバイトする永沢京子のデッサンに朝まで付き合うが...。

    勝幸のサラリーマンっぷりが笑える。実は大企業の社長のアミィも楽しい。

  • 良子ママ退職。

  • 面白くなってきました~。

  • 保存

  • 450

  • 単行本全巻あり。飲みすぎで絵が荒れてるが好き。

  • この主人公は、やっぱりのだめの「千秋」さまを思い出させます。ってか、こっちの方が先なんですけどね。

全17件中 1 - 10件を表示

天才ファミリー・カンパニー―スペシャル版 (Vol.2) (バーズコミックススペシャル)のその他の作品

二ノ宮知子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
二ノ宮 知子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする