いちごが好きでもあかならとまれ。 (バーズコミックス ルチルコレクション)

著者 : 雁須磨子
  • 幻冬舎コミックス (2004年3月24日発売)
3.52
  • (46)
  • (45)
  • (155)
  • (5)
  • (1)
  • 446人登録
  • 48レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (195ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344803954

いちごが好きでもあかならとまれ。 (バーズコミックス ルチルコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 古くても古くないの。
    計画的ナチュラルさで幼馴染を落とすそのテク…憎い。

  • 「顔赤い… おれは… ホモなのだろうか… 」


    雁先生のBLは、のんけがほもに切り替わるまでの葛藤の描写がすさまじくもえる。男女ともに身長差かっぷるていいおね..

  • 幼馴染×お隣

  • 独特の雰囲気が出せるこの人はほんと偉大だな~と思う。

  • おさななじみ…もえ…!
    あと福岡の地名になんかどきっとします。

  • 佐々木文庫より。ボーイズなラブ。的な。でも、そんなにそんなでもなくって、なんかやんわりやんわりな。多良見さんとの絡みの回が面白かったす。(10/10/2)

  • リアルなファンタジー。ダラダラした脱落感がたまりません。

  • 野菜泥棒萌え

  • 初の雁須磨子作品。

    結構昔の作品だけど、絵は嫌いじゃない。
    今はどんな絵になっているのでしょう。

    ストーリーはBLっちゅーかなんちゅーか、ものすごく淡い男の子同士の恋話です。
    二度は読まないけど、さらっと読むには悪くない。

    とりあえず別の作品も読んでからの判断ということで。

  •  
    スコラ版で読みました。

全48件中 1 - 10件を表示

いちごが好きでもあかならとまれ。 (バーズコミックス ルチルコレクション)のその他の作品

雁須磨子の作品

いちごが好きでもあかならとまれ。 (バーズコミックス ルチルコレクション)はこんなマンガです

ツイートする