言葉なんていらない (リンクスロマンス)

制作 : 笹生 コーイチ 
  • 幻冬舎コミックス (2006年12月27日発売)
3.50
  • (3)
  • (7)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :62
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (252ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344808959

言葉なんていらない (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 攻め:風見
    受け:佐原志束


    学内でその容姿と醸し出す雰囲気から一人有名人なのに一人で居る佐原が、自分の目の前で栄養失調で倒れたために、そのせいでなぜか一緒に食事をさせる成り行きになった風見。
    なぜかつい面倒を見続けていくうちにいつしか彼を好きになってしまい…。


    ちょっと不思議な受け子ちゃんの話だったけど、まあきたざわさんらしい受けと攻めでした。

    CDがあるらしいので、聴きたいなと思う。

  • 大学生の風見圭祐は目の前で倒れた、変わり者の同級生の佐原志束の世話を焼くうちに・・・。

  • 尋子の中では相当好きなほう。多分甲斐甲斐しく世話を焼く攻めが好きだから。息も〜よりこっちの2人の方が好き。

  • 好物の双子ちゃん物。
    不思議な能力って、そういうお話ならいいんだけど、これって、普通の人たちのお話だから…私はそのての設定がちょっとねぇ。双子ゆえのシンクロまでは、大丈夫なのですが。
    そういう苦手要素あっても、風見×志束のCPどうしてか良かった。

  • 双子の弟のお話です。
    こちらもオススメです。

  • シリーズ2冊

  • 双子の片割れ×大学の級友
    浮世離れした人間とそのお世話役をやるハメに
    なった人間のカップル成立まで。
    少し事件もからみます。

全7件中 1 - 7件を表示

言葉なんていらない (リンクスロマンス)のその他の作品

きたざわ尋子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする