官能小説家の猫 (バーズコミックス リンクスコレクション)

  • 幻冬舎コミックス
3.04
  • (4)
  • (8)
  • (30)
  • (10)
  • (2)
  • 本棚登録 :115
  • レビュー :12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344811287

感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 小説家×家出学生

  • タイトル作品を含め、7編収録されています。
    カプは4組、年下攻めの弁護士事務所舞台のお話が
    一番好みでした(^^)

  • 自分勝手な小説家×家出少年

  • 親とケンカし、家を飛び出した影山陽は、下品で自分勝手な小説家の八雲薫に拾われた。だが陽は居候させてもらう代わりに、身体を差し出すことになって――!?

  • 表題作は萌え要素詰め。お兄さんの親友ものは、主人公がまっすぐでかっこいいんだけど、いきなりいきなりすぎて萎えました。その物理的ファンタジーに対して、最後の作家さんものは、不眠症設定がファンタジーですが、オネエ系なのにやり手たらし風でいいキャラしていて好きです。カフェものもビョーキ設定がファンタジーで、こういうのブームだったのかなあ。非現実的な設定はまんがっぽいかんじはします。

  • レスキューミーが好きです

  • 1:官能小説家の猫
    2:エピキュリアンカフェにようこそ
    3:年上の彼の落とし方
    4:レスキューミー1、2、3

    3と4が面白かった(o^^o)

  • タクミユウさんの作品密かにファンですv

    レスキューミーが可愛いv先生ツボですツボw
    ヘタレだけどあの『一人じゃ生活できないよ~』オーラがもう、キューンとするv

  • 同じく3冊目。3冊目はひどいってことないです。
    収録されてるお話がほとんどリンクしていることもあって読み応えも○
    長髪さん(男子)が耳の後ろで髪を結わいてる姿って好きです。

  • いろいろと微妙さ加減がいい感じ…。

全12件中 1 - 10件を表示

タクミ・ユウの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

官能小説家の猫 (バーズコミックス リンクスコレクション)はこんなマンガです

ツイートする