variation 変奏曲 (幻冬舎ルチル文庫)

著者 :
制作 : 水名瀬 雅良 
  • 幻冬舎コミックス
3.71
  • (5)
  • (14)
  • (10)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 84
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (218ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344812086

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 携帯サイトと同人誌、書き下ろしが入った作品。
    文章は綺麗で読みやすいし、絵も物凄く好みの綺麗さなのでいい感じなんですが、
    一冊の中に数作品を集めてる分だけ、これでもかというほど人のノロケ話を聞かされたような印象が残りました(^_^;)
    どの話も綺麗で、すごく好きなんですけどね(^_^;)

  • ワーカホリックの桐生が盲腸を悪化させて入院、と連絡が病院から入りあわてて駆けつける長瀬。
    最初は桐生の強引さに流されていた長瀬ですが、今は桐生への愛で一杯なんですね。毎日来たい、と思う程に。
    桐生の腹心の部下、滝来るさんが登場します。彼は仕事ができて美丈夫の桐生に上司としての尊敬とその他の感情も持ち合わせているようで。
    10歳程年上の綺麗な容貌の滝来に、長瀬は気持ちが穏やかでいられません。そんなとき訪れた病室で滝来が桐生にベッドの上で覆い被さっているのを目撃した長瀬は。
    ショックのあまり泥酔し、田中に縋り付いてしまう長瀬だが。。。
    翌日出社すると病院から桐生がいなくなりましたと告げられ。
    二転三転する展開に一気に読み終わりました。
    二人の絆が深まった巻ですね〜☆

  • unison2
    長瀬は自分に対する評価が低すぎて、ちょっとイラッときちゃう。桐生が出来すぎるから、解らんでもないけど。
    当て馬役、滝来氏と田中さん登場。
    やっとこさラブラブになってきた二人。
    桐生のツンデレぶりがいいです。

  • ★3.25
    読了日:? 出版日:01/2008

  • 【あらすじ】 桐生隆志が入院したと報せを受けた長瀬秀一は病院へ駆けつけ、以来、一日も欠かさず見舞いに訪れている。力ずくで犯されたことから始まった関係だったが、想いが通じあってから、長瀬は桐生のことばかり考えていた。だが、桐生の優れた容姿や才能を思い知る度、何故自分が選ばれたのかわからなくなる。そんなある日、桐生が部下とキスしているのを見た長瀬は…。

  • 桐生隆志が入院したと報せを受けた長瀬秀一は病院へ駆けつけ、以来、一日も欠かさず見舞いに訪れている。
    力ずくで犯されたことから始まった関係だったが、想いが通じあってから、長瀬は桐生のことばかり考えていた。
    だが、桐生の優れた容姿や才能を思い知る度、何故自分が選ばれたのかわからなくなる。
    そんなある日、桐生が部下とキスしているのを見た長瀬は…。

    ===============

    最初(1巻)が嘘のように大事にしているのでビビりました。
    良い方向に変っていってくれているのでえぇですね。
    長瀬さんの抱応力は偉大だ!!

  • もうホントに、あなた達は・・・大好き!桐生×長瀬。
    2人を見守り続けたいです。桐生の鬼畜っぷりは?!ベタ惚だものねぇ〜

  • unisonシリーズ-02

  • 「unison」の続編です。さらに続くようです。

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

2002年デビュー。多くの人気シリーズを持ち、著作は200冊以上におよぶ。

「2016年 『おたすけ幽霊カフェ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

variation 変奏曲 (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

愁堂れなの作品

ツイートする