大東京トイボックス(3) (バーズコミックス)

著者 : うめ
  • 幻冬舎コミックス (2008年10月24日発売)
3.94
  • (38)
  • (55)
  • (38)
  • (4)
  • (0)
  • 517人登録
  • 21レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344814509

大東京トイボックス(3) (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ああいう若手の横紙破りはね、規模が大きいと破滅を招くよね。

  • 幻冬舎
    幻冬舎

  • 太陽は企画を持ち込むも一次審査で落とされる危機になる。しかし、仙水局長に意見をする。二次審査へ。ゲームのムービーに使える時間が60秒しかないとか。マサに重要な所を任せるが、モモの時みたいになるかと思ったらとんでもないことをしていた。審査も仙水の手により結果が変わるなど、この先問題が起こりそうだ。

  • 【資料ID】139675
    【分類】726.1 /U64/3

  • 燃える展開。努力と根性で何とかしました!と落としたいところを、現実の厳しさを見せつけるリアリティ。でもそこに、熱い登場人物が、ほんのちょっとだけ現実を動かしたところに物語が。実生活でも、この「ほんのちょっと」が足りないだけなのでは?と思わせてくれるのが、気持ちいい。

  • ここで萌え系STG、いーセンスだ!!モモがイケメン過ぎる

  • ゲーム製作らしさが強くて良い。個々のぶつかりも製作ならでは。で、完成するの?

  • 百田モモがいい!

  • TSUTAYAレンタル

  • 熱いぜ…….…少年漫画の如き盛り上がり。「締切」ってのは当たり前だけど本来は絶対に破ってはいけないもので、それがゲーム制作となると途方もなく多くの人間が責任を持って関わっている。そういう"責任"と製作者としての"こだわり"の間で常に葛藤するゲームクリエイターを描いた漫画。

    今回は仕方ないにせよ太陽のその"こだわり"が初めて妥協された話だったのだろうか。

    この期日ギリギリの中で活路を見出してく緊迫感が堪らない。

    しかしモモの思惑はなんなんだろう。最初はマサに喝入れるのが目的かと思ったけど最後のセリフ見る限りそうでもないのか……?

全21件中 1 - 10件を表示

大東京トイボックス(3) (バーズコミックス)のその他の作品

うめの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

大東京トイボックス(3) (バーズコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする