奪われる唇 (リンクスロマンス)

著者 : 妃川螢
制作 : 実相寺 紫子 
  • 幻冬舎コミックス (2008年11月発売)
4.00
  • (6)
  • (8)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
  • 43人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・本 (319ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344814905

奪われる唇 (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こういうカップリング大好き
    ストーリーも面白くて楽しめたから一気読み
    しかしこの作品は作者のシリーズ2作目らしくこの作品の前に「甘いくちづけ」がありまだ未読なので是非読みたいと思った

  • これは凄い・・と感嘆してしまった。史世の魅力が
    存分に味わえる1冊。

  • ノベルズ再発本
    Cold「奪われる唇」「拘われる眸」那珂川貴彬×花邑史世
    史世、イイです。高校生になろうかという年齢で、できる決意ではなかろうと思われる恋愛を選択するわけですが、すこ~し洩れる年相応な表情がいい。
    史世ママは、パパをまるめこみながら、息子の恋愛を見守って行くのでしょうか。

全3件中 1 - 3件を表示

奪われる唇 (リンクスロマンス)のその他の作品

妃川螢の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
高岡 ミズミ
有効な右矢印 無効な右矢印

奪われる唇 (リンクスロマンス)はこんな本です

ツイートする