有限会社ビクトリア旅行代理店 (幻狼ファンタジアノベルス)

  • 21人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 淺沼広太
制作 : 充電 
  • 幻冬舎コミックス (2008年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344815216

作品紹介

有限会社ビクトリア旅行代理店は、社長と元レースパイロットのユーリ、それにアンドロイドのメアリしかいない零細旅行会社。社運を懸け、「シークレット遺跡ツアー」を企画するが、応募してきたのは、ワケありな乗客ばかり!?ワガママ乗客の横暴から銀河帝国の陰謀まで、道中、次々と湧き起こるトラブルの中、オンボロ旅客船『ビクトリア号』は無事に目的地にたどり着けるのか-。

有限会社ビクトリア旅行代理店 (幻狼ファンタジアノベルス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 傾きかけの宇宙旅行会社の、怪しげな格安ツアーに申し込んできた
    これまた怪しげな人達。
    個性豊か、と言えば、ちょっと良く聞えるかもしれませんw

    全体的にいえば、あっさり、という感じです。
    それほどすごく逼迫するものもなく、多少葛藤があったくらい?
    視点を変えられてもまったく違和感はなかったですが
    色々詰め込みすぎでは…とも。

    最後の雇い主の行動が、あちらこちらにあった小話をまとめた状態かと。
    むしろ、あなた何で旅行会社してるんですか? と
    聞きたいです。

  • 近未来、宇宙を旅するツアーを企画する、旅行代理店のお話。
    キャラもいいし、お話もいいし、章立ての前の広告も楽しいし。
    いい感じだなぁ。
    この感じだと、シリーズをどんどん作れますね〜。次作が楽しみかも。

全2件中 1 - 2件を表示

淺沼広太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

有限会社ビクトリア旅行代理店 (幻狼ファンタジアノベルス)はこんな本です

ツイートする