大東京トイボックス(4) (バーズコミックス)

著者 :
  • 幻冬舎コミックス
3.89
  • (30)
  • (60)
  • (36)
  • (4)
  • (0)
本棚登録 : 542
感想 : 19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344816664

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 魂が違ってるものを世に出すわけにはいかない
    というのも
    給料もらっといてアーティスト気取ってるんじゃない
    というのも、どっちも正論だと思う。
    優等生な回答を言うなら、バランスもしくは
    ケースバイケースの判断が大事、というところだろうか。

    楽しく仕事ができるのに越したことはないし
    仲良く、真剣に自分の作りたいものだけを作れれるなら
    それも良いけれど、
    商業で社会人としてやるとなるとそうもばかりも言っていられない。
    それが現実、と言い切ってしまうのもつまらないところで。

    G3はどうなっていくのだろうか。

  • 螟ェ髯ス縺梧垓襍ー縺怜ァ九a縺ヲG3蜀?Κ縺ォ荳榊鵠蜥碁浹縲らゥコ荳ュ蛻?ァ」繧ゅ≠繧翫°?

  • 仕事に行き詰まるって大変。でもみんな経験してるわね。

  • 幻冬舎

  • コミカルタッチながらビジネス的には重め。ディレクションの難しさが辛い。ゲームは進んでいるのかよくわからん。

  • 決意した太陽はマサを解雇する。仙水局長に刺激されてから行動は変わっているが、どんどん目標がぶれていく太陽。それが周りにも影響しだして見ていて辛くなる。ソードクロニクルについて仙水から話を聞いた社長は今後どうしていくのかが気になる。とても不安定な状況の中、昔と同じ状況にならないか心配ではある。

  • 月山・仙水の巻。

  • なんかシリアスな展開になってきたなぁ~

  • 再び読んだ。

    この辺はコワイ話です。

  • ”みっともねえ仕事中にビービー泣くな” ”なんでもかんでもテメエのせいにするのはただのナルシシズムだ”(太陽)p.32

全19件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

<b>うめ</b> 
原作担当の小沢高広と、作画担当の妹尾朝子からなる実力派漫画家ユニット。代表作は「スティーブズ」「大東京トイボックス」。電子版絵本「ねこにこねこ」も好評発売中。

<b>小沢高広</b>
わりと細かい夫。原作&料理担当。漫画原作の他、「劇場版 マジンガーZ /INFINITY」の脚本なども手がける。ゲームとロボットと日本酒を愛する。
<b>妹尾朝子</b>
基本ざっくりな妻。作画&洗濯担当。
ちばてつや賞出身で、青年漫画誌を中心に活躍。華奢な外見を裏切る、数々の武勇伝を持つ酒豪。とにかく猫が好き。


「2018年 『イクメンと呼ばないで ニブンノイクジ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

うめの作品

大東京トイボックス(4) (バーズコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×