不謹慎で甘い残像 (幻冬舎ルチル文庫)

著者 :
制作 : 小椋 ムク 
  • 幻冬舎コミックス
4.08
  • (50)
  • (63)
  • (31)
  • (2)
  • (1)
本棚登録 : 474
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344819009

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • シリーズ最終巻。

    同棲を始めようとするふたりのもとに、
    謙ちゃんのモトカノ問題が持ち上がってみたりしてました。

    うーん、
    最後の颯生がかわいくてなりませんでした。

    いまいち細部は曖昧だけど、

    ふたりの、お互いへの甘やかし方と甘やかされっぷりが、
    なによりも幸せそうで、
    よかったです。

  • 過剰に糖分摂取させていただきましたw 
    もうこの二人はホントこのまま結婚しちゃえばいいよ

  • 謙ちゃんと颯生シリーズ第三弾、最終巻。
    あー、この二人好きだった!!すごい良かった!
    宝飾業界リーマン×ジュエリーデザイナー
    今回は同棲を目前に控えながらも、謙ちゃんの元カノが出てきて謙ちゃんに面倒かける話。
    やさしい謙ちゃんは突き放せもしないけど、颯生が一番なので颯生のことを最優先に考えて行動するし、颯生は颯生で不安はあるけど謙ちゃんの愛情を信じてるから今までの相手なら完全に爆発してることでも許して甘やかしてあげてる感じ。
    そして謙ちゃんは実際の行動というよりは環境面であったり人との関係において颯生の居場所を作れるようにそれとなく颯生を大事にしてる感じですごく愛を感じる!!
    しかし、現状は元カノに部屋を貸してしまったり、一緒にパーティーに行くことになったり、ストーカーのお嬢様とまた再会することになったり面倒だらけ。
    でも颯生に甘やかされてどうにかがんばる謙ちゃん。
    そして颯生も同棲するにあたりやっと謙ちゃんに自分のテリトリーを少し開いてみようかと思えるようになって・・・。あー、いいなぁ。愛を感じる!
    すごい関係のいい二人なので読んでて幸せな気分になります。ラブラブです!

  • バカップルw

  • 不機嫌シリーズ3作目 完結
    前回で落ち着いた2人に、今度は謙也の元カノが現れてわちゃわちゃします
    謙也の元カノ、嫌いな人も多いと思いますが、私は好きです
    確かにイラっとくる所もたくさんあるんですが、リアルな女性だなぁと
    糖度もかなり上がってます
    とにかくらぶらぶいちゃいちゃ
    甘いのが好きなのでとてもお腹いっぱいになりました!
    きゅんきゅんしたい人におすすめのシリーズです

  • ラブラブで甘くて甘くて、ちょっと色々あっても結局甘くて、まあイチャイチャしてるだけなので話としてつまらないな、と思う人もいると思うけど、甘いのが見たかった私としては大満足です。疲れてる時読むと大変癒される。

  • 不機嫌シリーズ3作目、完結編

  • 3巻目。結構落ち着いた2人でどんな展開が待っているのかと期待。
    2巻目出て来た人物も出て来たりと、充分楽しい展開だった。

  • 『不機嫌で甘い爪痕』<CD保有>
    『不条理で甘い囁き』
    ⇒『不謹慎で甘い残像』

  • 指輪だあああ指輪萌え!!このバカップルの話も一段階終わるパチパチ

全21件中 1 - 10件を表示

プロフィール

小説家。3月16日生まれ、九州出身。
1998年、『楽園の雫』でデビュー。
ブルーサウンドシリーズ」や「白鷺シリーズ」「グリーン・レヴェリーシリーズ」など、多くのシリーズ作品を生み出したほか、漫画原案なども手掛ける。代表作として『トオチカ』など。

不謹慎で甘い残像 (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

崎谷はるひの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

不謹慎で甘い残像 (幻冬舎ルチル文庫)を本棚に登録しているひと

ツイートする