天上の眼―壷中堂二代目主人物語 (幻冬舎コミックス漫画文庫 き 2-5)

著者 : きくち正太
  • 幻冬舎コミックス (2010年7月23日発売)
3.83
  • (2)
  • (1)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :21
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344820104

天上の眼―壷中堂二代目主人物語 (幻冬舎コミックス漫画文庫 き 2-5)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • きりきり亭主人 で初めてきくち先生の作品を読ませていただいて
    これが二作品目なのですが
    ぶら雲先生の番外編なのですね。
    そちらの方も読んでみたくなりました。

    粋で格好良い。
    憧れます。

  • 〝きりきり亭のぶら雲先生〟の番外編。壺中堂の二代目、幽庵。彼は、骨董にとどまらず、ありとあらゆるモノの真贋を見極める「眼」をもっている。その彼の眼には、誰も敵わない。

    〝きりきり亭のぶら雲先生〟の中でも、たびたび登場した幽庵くん。なかなかにキレものな彼が今回、主人公として書かれているので嬉しいです。

  • スピンオフ物だけれど気にせず読める。特に、「骨董にちょっと興味がある」ぐらいの人が読むといいかも。絵に抵抗が無ければ是非。

  • ぶら雲先生の番外編

全4件中 1 - 4件を表示

きくち正太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

天上の眼―壷中堂二代目主人物語 (幻冬舎コミックス漫画文庫 き 2-5)はこんな本です

ツイートする