EXIT 12 (バーズコミックス ガールズコレクション)

著者 : 藤田貴美
  • 幻冬舎コミックス (2011年4月23日発売)
4.14
  • (13)
  • (14)
  • (8)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :102
  • レビュー :16
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344821828

EXIT 12 (バーズコミックス ガールズコレクション)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • みんなどんどん動き始めてるなかでちょっとズレが見え始めたのが気になってきた巻…次巻はいつかなー…?

  • VANCAが波に乗りかけてる一方で、ESKはどん底です。
    そして、卓也と凡河内の間も微妙なずれが・・。

    モデルになったバンドを知ってると、このあとあー、と思ったりするわけですが、それだけじゃないだろうし。
    どんなふうになるのかなーとこれからが楽しみです。

    絵柄がいい。すっきりして落ち着きましたね。
    教師辞めて音楽ライターになった人の話がいいです。

  • 若かった頃の自分に読んでる間戻っちゃって、もどかしい、しんどい、でも面白い。
    いやぁ藤田さん変わらないなぁ。EXITマイペースだなぁ。安心するわ。
    クセのある人ばっか出てくる割に、くどくないのも藤田さんならでは。ヒキが鬼ですが続きはいつですか…!

  • EXITもようやく12巻…花とゆめコミックスから始まって、何年経つんだったっけ?続きが出て嬉しい。このままライフワークとして続けて欲しい。藤田貴美さんの漫画は他にない空気感。生身を感じさせるキャラと独特のナイーブさ、純粋さが好きだ。

  • 発売日が伸びてちょっと泣きそうになったけど、
    4年ぶり?のコミックス。まってたよ・・・!

    やっぱり好きだわ、藤田貴美。EXIT。
    でも、ヒナコがカラー以外出番が頭しかなくて切なかった・・・w

  • 正直、続きが出ないのではないかと思った。Webのスピカ見たら、別のマンガ書いてる感じだったし。出てうれしいですし、続きも待ってます。
    今回も浮上と不穏で、胸が痛くなるし、ESKなんてどうでもいいよ変に予言めいた書き方勘弁とジタジタする。
    連載にも内容にも祈るような気持ちになる。

  • ここまで来れば何年でも待つので、ぜひ完結まで頑張っていただきたい。藤田さんの作品はやはり人間の描き方と空気感がすごく良いなぁ。

  • どうしてもずれて行く二人の関係が悲しい。
    変わらないでいて欲しいと思いつつも、上手く成長していくと良いなと願います。

  • やっと、ついに、12巻だよ!武道館ですってよ!

    それにしても伊集くん‥良かったなあ〜

  • 白泉社から出ていたときから何年も追い続けているこの漫画。巻数が増えるごとに、バンド内の人間関係が複雑になってきて、おもしろさが増しています。

    あとは、ギターとかの楽器の描写がもう少し上手ければ…。

全16件中 1 - 10件を表示

EXIT 12 (バーズコミックス ガールズコレクション)のその他の作品

藤田貴美の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

EXIT 12 (バーズコミックス ガールズコレクション)に関連する談話室の質問

EXIT 12 (バーズコミックス ガールズコレクション)はこんなマンガです

ツイートする