純愛のルール (リンクスロマンス)

  • 43人登録
  • 3.42評価
    • (0)
    • (6)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 高峰 顕 
  • 幻冬舎コミックス (2011年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344822979

純愛のルール (リンクスロマンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • きたざわさん久々ヒットでした。穏やかに二人の距離が近づいていくお話だったのですが、いつものように脇キャラ達も魅力的な方も多くて、楽しめました。昔の強引な攻めっていうのが最近はお見かけしなくなってしまって物足りないのですが、今回も強引な攻めではないものの割りと野生身があって気に入りました。挿絵も素敵で可愛いかったです。前半の当て馬は素敵な当て馬でしたが、後半のあの従兄弟は何なんだ!!って感じの男でしたけれど、甘々で楽しめました。あとがきを読んで続きがある感じだったので、嬉しいです♪

  • なんだかツルツルっと読み終わったしまった。特に大きな事件というかもつれもなく。昔、受の心を傷つけた男が再度現れるというのが、きっと山になるんだろう。でも脅威でもなかったしな~。常連のみんなでからかって撃退した件は楽しそうだった。

全2件中 1 - 2件を表示

純愛のルール (リンクスロマンス)のその他の作品

きたざわ尋子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

純愛のルール (リンクスロマンス)はこんな本です

ツイートする