不可解なDNA (幻冬舎ルチル文庫)

著者 :
制作 : 夏珂 
  • 幻冬舎コミックス
2.89
  • (1)
  • (0)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 32
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344824478

作品紹介・あらすじ

大学で生物工学を専攻する砂家洸司は、周囲から変人扱いされるほど生真面目な石頭だがルックスだけは無駄に良く、密かに「タンパくん」というゆるキャラに萌えている。ひょんなことから劇団員で四留中のクラスメイト・高塚晴登と知り合った砂家は「タンパくん」が出演するイベントに招待されて驚喜するが、「タンパくん」の中の人が高塚だと知って!?-。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっと面倒くさい感じだったww
    読み疲れ感…(._.)

  • 2012年9月

  • 恋愛面より友人関係とか物の捉え方とか、そっちのほうが考えさせられることがあって面白いと感じた。受は確かにちょっと変わってるかもしれないけど、素直ないい子だと思うな。反省するべきときにきちんと出来る人は意外と少ないしね。ショートはいかに攻がメロメロになってるかっていう話で楽しい。

  • 面白かった。タンパくんストラップほしい。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

3月17日生まれ。千葉県在住。
1995年白泉社より『抱きしめたい』で単行本デビュー。
近著に『気に食わない友人』(徳間書店)『片思いドロップワート』(幻冬舎コミックス)などがある。

「2013年 『有閑御曹司と恋の事件簿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

不可解なDNA (幻冬舎ルチル文庫)のその他の作品

榊花月の作品

ツイートする