外つ神 (7) (バーズコミックス)

著者 : 斎藤岬
  • 幻冬舎コミックス (2012年10月24日発売)
3.50
  • (1)
  • (4)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :50
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (157ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784344826205

外つ神 (7) (バーズコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 微妙にラヴってるのにどうにもニブイというかなんというか。

  • これからどうなる?

  • 匡と千景の距離感が相変わらずと言うか、匡がニブすぎると言うか…。
    この二人の思いがかみ合うことはあるんだろうか、と凄く心配。

    おまけに千景には超強力な恋敵らしき人が現れるし、どうなることやら。

    しかし、なにげに大物妖がワサワサ出てくる漫画だなぁ。

  • まさかのドキドキラブコメ展開でモブキャラの小桃ちゃんが急激にその存在感を主張し始めたっ!
    新キャラの凜音たんはどうやら悪い子ではなさげだな、きっとちょっとおかしいくらいのピュアっ子だ。
    野々宮のいちいちツボをついた反応といい、これは目が離せませんなあ(・∀・)ニヤニヤ

    ところで。
    「外つ神界で十三人の魔王が覇権を争っている」という設定をこともあろうに13ページ目で恥ずかしげもなく言い切ったところ、なにげにハート(厨二心)を射ち抜かれた。

全4件中 1 - 4件を表示

外つ神 (7) (バーズコミックス)のその他の作品

斎藤岬の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外つ神 (7) (バーズコミックス)はこんなマンガです

ツイートする